VISUAL VOICE展
第7回『ゴミどうする?』

私たちの生活を支えてきたモノたち。それらは廃棄された瞬間から「ごみ」とよばれる。
「生産→流通→消費→廃棄」というサイクルの中で、「廃棄」という部分にスポットを当て「ごみの捨て方」を考える。
もっと楽しく分別できる方法はないだろうか? もっと楽しくリサイクルできる方法はないか?
楽しいごみステーションの提案はできないだろうか?面白いごみ箱のかたちが提案できないだろうか?
自分が出したごみの量を一目で把握できるアプリケーションの提案ができないだろうか?
京都のまちをごみから守る新しい提案ができないだろうか?
といった提案をし、これまで一般生活の中ではあまり語られてこなかった「ごみの捨て方」を考える機会としたい。


開催期間:2011年3月6日~18日
開催場所:3F ギャラリー・パルク


ページトップへ